えびの高原キャンプ村

えびの高原キャンプ村
四季折々の自然の躍動感が魅力
画像提供:えびの市

四季折々の大自然に囲まれたキャンプ場

霧島錦江湾国立公園内の韓国岳の麓、標高約1200mの地点にあるキャンプ村。炊事場や簡易水道、かまど、簡易テーブル、キャンプファイヤーサークルなど充実の設備が各所に設置されており、温泉も魅力の1つ。春のミヤマキリシマや国の天然記念物であるノカイドウをはじめ、夏の緑と入道雲のコントラスト、秋の紅葉、冬の樹氷など、四季折々の自然の躍動感やその移ろいを堪能できる。

  • 今日 21℃6℃
  • 明日 16℃5℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

えびの高原キャンプ村 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 えびの高原キャンプ村
定休日 11月1日~12月19日、1月11日~3月31日
料金 入村料1人1泊310円。フリーサイト 小型(1人用)持込みテント1張1泊840円、中型(2人用以上)持込テント1張1泊1150円、スクリーンテント等追加料1張1泊520円。1戸建てケビン 5人用1棟1泊9740円、8人用1棟1泊1万3310円、10人用(台所、トイレ、シャワー付き)1棟1泊2万8300円、12人用1棟1泊1万9910円
ロケーション 高原
初日の出の予定時刻
デイキャンプ可 ◯ ケビン 大人1名780円、小学生以下550円。フリーサイト 大人1名310円、小学生以下220円(温泉入浴料込) ※利用時間10:00~16:00
直火使用
サイト数 ケビン5人用5棟、8人用2棟、10人用(台所・トイレ・シャワー付き)2棟、12名用5棟
バンガロー・コテージ・ケビン
ランドリー
風呂
水洗トイレ
禁止事項 直火使用は指定の場所に限り可能
宿泊施設備考 バンガロー・コテージはなし、ケビンのみ
その他の施設・設備 セントラルロッジ、炊飯棟(4棟。簡易水道やかまどを完備)、トイレ(身障者トイレあり)、野外ステージ
ペット同伴 ◯ リードを装着して、散歩程度なら可
お弁当の持込
再入場
予約 ◯ 開設期間中は直接キャンプ場へ連絡 ※それ以外はえびの市役所観光商工課まで
全体備考 ほじょ犬は他の利用者に迷惑にならない範囲で可。近隣にホテル・土産店あり。売店は管理棟内にあり 直火使用:指定の場所に限り使用可 ※火の始末は確実に

アクセス情報

住所 宮崎県えびの市大字末永1470MAP
交通アクセス 【電車】JRえびの駅からタクシーで約30分 【車】九州自動車道えびのICから国道268号、県道30号線経由約40分
駐車場 〇 50台 無料
お問い合わせ1 0984-33-0800 開設期間中: えびの高原キャンプ村
お問い合わせ2 0984-35-1111 開設期間外: えびの市役所観光商工課
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

宮崎県のGW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポットを探す

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【宮崎県】

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。