有田陶磁美術館

佐賀県西松浦郡有田町

有田陶磁の歴史を概観できる作品に特化

有田陶磁美術館
1874年建造の焼物倉庫が元になっている
有田陶磁器美術館提供
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

明治時代初期に建てられた焼き物倉庫を改築して作った陶磁器専門の町立美術館。当初は、窯業に関する資料も扱っていたが、現在では有田陶磁の歴史が概観できる優品の収蔵展示に特化している。収蔵品は、有田陶磁創始期の17世紀初頭から現代のものまで多様だが、その中心は幕末から近代にかけての作品となっている。

有田陶磁美術館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

定休日 月曜。12月29日~1月3日。企画展前後の展示替え期間 陶器市期間中(4月29日~5月5日)は開館
営業時間 9:00~16:30
料金 入館料 大人 100円 高大生 50円 小中生 30円 障害者手帳所有者とその同伴者1名は無料(要証明書提示)
国宝・重要文化財

アクセス情報

住所 佐賀県西松浦郡有田町大樽1-4-2MAP
交通アクセス 【電車】JR上有田駅から徒歩20分 【車】西九州自動車道波佐見有田ICから約10分
駐車場 〇 無料。詳細は要問い合わせ
ほじょ犬同行
再入場
お問い合わせ1 0955-42-3372
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報