石川県西田幾多郎記念哲学館

石川県・かほく市 / 博物館

哲学を分かりやすく学べる施設

石川県西田幾多郎記念哲学館
安藤忠雄の設計による建物

※ 本ページ記載の内容は2016年以前に取材した情報も含まれております。詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。 日本を代表する哲学者、西田幾多郎の遺品や原稿、書などを展示する施設。哲学のイメージ映像、哲学の色々なテーマについて、過去の偉大な哲学者たちに質問しながら学ぶことができるメディアライブラリーもあり、哲学が分かりやすく学べる。“考えること”をテーマにした建物設計は安藤忠雄で、迷路のように入り組んだ館内を、考えながら次の空間へと進んでいく構造になっている。丘陵地を活かした階段状のアプローチとガラス張りの外観も特徴だ。

  • 今日 24.0℃-
  • 明日 25.6℃18.6℃

石川県西田幾多郎記念哲学館 スポット情報/アクセス

スポット情報

スポット名 石川県西田幾多郎記念哲学館
営業時間 9:00~17:30 最終入館17:00
定休日 月曜(祝日の場合翌日)。12月29日~1月3日。展示品入替期間。メンテナンス期間
料金 展示室観覧券
一般 300円
高齢者(65歳以上) 200円
※高校生以下無料。障害者手帳所持者とその介護人1人は無料(要証明書提示)

アクセス情報

住所 石川県かほく市内日角井1MAP
交通アクセス 【電車】JR宇野気駅から徒歩20分 【車】北陸自動車道金沢東ICから約20分。のと里山海道白尾ICから約5分
お問合せ 076-283-6600
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。