登米市高倉勝子美術館 桜小路

登米市高倉勝子美術館 桜小路
春には花見展を行うなど季節に合った企画展も実施
(社)登米市観光物産協会

日本画家・高倉勝子の作品の魅力を伝える美術館

登米市出身の日本画家、高倉勝子の作品を展示する美術館として、2009(平成21)年に開館。「みやぎの明治村」の一角にある蔵造りの外観が特徴的だ。館内には、彼女の広島での被爆体験を描いた「原爆の図」や、河北美術展で文部大臣賞を受賞した「黄衣」など、代表作の他に水墨画も展示している。絵封筒作りや、ちぎり絵作り、登米まちなみスケッチなどのワークショップ(参加費300円から。詳細は公式サイトを参照)も開催している。

登米市高倉勝子美術館 桜小路 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 登米市高倉勝子美術館 桜小路
定休日 12月28日~1月4日
営業時間 9:00~16:30
料金 入館料 大人200円、高校生150円、 小・中学生100円、小学生未満無料。団体(20名以上)割引料金 大人160円、高校生120円、小・中学生80円
バリアフリー設計
ペット同伴 ◯ リードを付けて抱きかかえるかゲージに入れる
再入場
予約 ◯ 団体で解説希望の場合は要予約
全体備考 再入場:受付で申し出ください

アクセス情報

住所 宮城県登米市登米町寺池桜小路88-1MAP
交通アクセス 【電車】JR新田駅からタクシーで約30分、またはJR仙台駅からバス(とよま総合支所行き約90分)でとよま明治村停留所下車すぐ 【車】三陸自動車道登米ICから約5分、東北自動車道築館ICまたは若柳金成ICから約40分
駐車場 〇 50台 無料
お問い合わせ1 0220-52-2755
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報