神田日勝記念美術館

北海道河東郡鹿追町
神田日勝記念美術館
建物は東大雪の山並みをイメージした作りとなっている
画像提供:神田日勝記念美術館

十勝の風土に根ざした作品を描き続けた画家

農業の傍らで十勝の風土を描き、晩年は社会問題を鋭く突く作品を発表した神田日勝の油絵を展示する。日勝はベニヤ板にペインティングナイフを使用して描く独自のスタイルを持っており、十勝の生活に根ざした克明な描写の初期作品から、色彩豊かな後期作品への作風変遷が楽しめる。また、小・中学生対象の馬の絵作品展、12月8日の神田日勝の誕生日に行われる日勝祭など多種のイベントを実施している。

神田日勝記念美術館 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 神田日勝記念美術館
定休日 月曜(祝日の場合開館)、祝日の翌日(土曜・日曜の場合開館)、12月30日~1月5日
営業時間 10:00~17:00 最終入館16:30
料金 観覧料 一般530円、高校生320円、小・中学生210円、障害者割引あり(要証明書)
ベビーカー貸出
おむつ交換室
バリアフリー設計
再入場
コインロッカー
全体備考 問合せFAX番号: 0156-67-7855。傘や飲料水(ペットボトル等)の持込みは不可、風除室の傘立てあり。再入場:受付で観覧半券提示。おむつ交換室:女性用トイレ内

アクセス情報

住所 北海道河東郡鹿追町東町3-2MAP
交通アクセス 【電車】JR帯広駅からバス(約60分)で神田日勝記念美術館前下車、徒歩1分 【車】道東自動車道十勝清水ICから約30分
駐車場 〇 158台 無料 大型車5台
お問い合わせ1 0156-66-1555
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報