浮世絵の別嬪さん ―歌麿、北斎が描いた春画とともに―大倉集古館

このページをスマホで見る

営業期間:2024年4月9日(火)~6月9日(日)

休み:月曜。月曜が祝日の場合は翌火曜休館

東京都港区
浮世絵の別嬪さん ―歌麿、北斎が描いた春画とともに―

大倉集古館

菱川師宣『紅葉下立美人図』1幅、1688年〜1694年(元禄元年〜7年)
個人蔵 (通期展示)

美人画に焦点をあてた肉筆浮世絵が勢ぞろい

比較的裕福な町人に需要者を多く持ち、さらに稀には天皇や将軍、大名たちが所有、鑑賞した浮世絵を肉筆画と呼ぶ。本展はこれら1点ものの絵画作品である肉筆浮世絵のなかでも美人画に焦点を絞って紹介する。浮世絵誕生直前の17世紀の岩佐又兵衛や初期風俗画を発端とし、開祖である菱川師宣以降、江戸後期の喜多川歌麿や葛飾北斎たちにいたるまでの歴代の著名な浮世絵師たちの活躍を、美人画絵画の名品で辿る。

見どころ

有名な浮世絵師の作品をはじめ、浮世を謳歌した江戸時代の人々の性に対するおおらかさを示す美術として、絵師たちが描いたつややかであやしい春画の名品、86作品を見ることができる。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

  • 今日 28℃18℃
  • 明日 25℃17℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。