日本の山海 松岡美術館

このページをスマホで見る

営業期間:2024年2月27日(火)~6月2日(日)

休み:月曜(祝日の場合は翌平日) 前期:2月27日(火)〜4月14日(日)、後期:4月16日(火)〜6月2日(日) 一部展示替えあり

東京都港区
日本の山海

松岡美術館

江戸時代から昭和時代にかけて描かれた9点の富士山の絵も展示

多種多様な日本の山と海の絵を展示

四方を海に囲まれ、豊かな山林を有する日本の自然。暮らしに恵みをもたらす一方で、ときに猛威を振るってきたことから、山や海は古くから信仰の対象とされ、身近で特別な存在となっている。また、芸術家にとっては格好の題材であり、多種多様な作品が生み出されてきた。本展では、1984年に『日本風景論』を出版し、芸術家にも影響を与えたとされる地理学者の志賀重昴(1863年~1927年)の流麗な文章とともに、日本人画家が描いた日本の山と海の絵を紹介する。会期中は『アジアのうつわ』、通年企画として『古代エジプトの美術 平穏と幸せへの願い』も開催。

見どころ

日本一の名峰として知られる富士山。今回、山を描いた作品として、狩野常信、橋本雅邦、下村観山、横山操、小松均などによる、江戸時代から昭和時代にかけて描かれた9点の富士山の絵も見ることができる。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

  • 今日 28℃16℃
  • 明日 20℃15℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2024年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。
X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。