鳴門市ドイツ館

ドイツ人捕虜の生活の様子を展示した資料館

鳴門市ドイツ館
中は大理石張りでヨーロッパ調の豪華な造りとなっている

1917年から1920年まで、板東俘虜収容所で過ごしたドイツ人捕虜の生活を展示した資料館。戦時中でも国境を越えて友好関係を築いた約1000人のドイツ兵と地元の人々との交流を記念し建てられた。2階の展示施設には、この地にドイツ兵が来た理由が分かる資料室や、実際の写真をもとに造られた収容所の模型がある。また、1階の大ホールではプロの音楽家によるコンサートやイベントなどが定期的に開催されている。

  • 今日 31℃23℃
  • 明日 30℃21℃

鳴門市ドイツ館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 第4月曜(祝日の場合は翌日)、年末(12月28日~31日)。休館日は変更する場合あり
営業時間 9:30~16:30
料金 入館料(2階史料館観覧料) 大人(高校生以上) 400円 小人(小・中学生) 100円 小学生未満無料

アクセス情報

住所 徳島県鳴門市大麻町桧字東山田55-2MAP
交通アクセス 【電車】JR板東駅から徒歩20分 【車】徳島自動車道藍住ICから約10分または板野ICから約7分
駐車場 〇 100台 無料
バリアフリー設計
再入場
ショップ数 1
お問い合わせ1 088-689-0099
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【徳島県】