農民芸術 ―編まれた民具―

東京都・世田谷区 / 東京農業大学「食と農」の博物館
カテゴリ:見本市・展示会

民具が秘める美しさとは

農民芸術 ―編まれた民具―

※ このイベントは終了しました。
東京都のイベントはこちらからご確認ください。

東京農業大学の収蔵する膨大な古農機具の中から、特に稲わらや藺草(いぐさ)、菅(すげ)などで作られた装身具や作業衣を取り上げる企画展示。厳しい日差しや冬の寒さから身を守る機能性とともに民具の編み目に宿るのは、藁仕事の中で培われてきた造形の美しさだ。化繊なき時代から昭和に至るまで農村生活の中で編まれてきた豊穣な民具の世界に触れてみよう。

情報提供:イベントバンク

  • 今日 14℃4℃
  • 明日 12℃4℃

農民芸術 ―編まれた民具― イベント情報/アクセス

イベント情報

開催場所・会場 東京農業大学「食と農」の博物館
開催日・期間 2017年10月25日(水)~2018年3月11日(日) 休館日は月曜日(祝日の場合開館し翌火曜休、12/25は開館)、毎月最終火曜日、冬期休館(12/26~1/8)
イベント開催時間 10:00~16:30

スポット情報

開催スポット 東京農業大学「食と農」の博物館
住所 東京都世田谷区上用賀2-4-28MAP
交通アクセス [公共交通]小田急線経堂駅より徒歩20分、小田急・東急バス「農大前」下車3分
駐車場 ×
お問い合わせ 03-5477-4033 東京農業大学「食と農」の博物館
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※消費税率の引き上げにともない、2014年4月1日以降料金が変わっている可能性がありますので、おでかけの際は各施設・主催者までお問い合 せください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する