亀居公園(亀居城址)

広島県・大竹市 / 公園

大竹の町の城址公園

亀居公園(亀居城址)
桜に沿って石垣をのぼる

広島城主であった福島正則が慶長13年(1608年)に支城として築いた亀居城跡を、公園として整備したもの。標高約80メートルの高台にあり、本丸跡からは瀬戸内海を望むことができる。作詞家石本美由起の歌碑、記念碑がある。

  • 今日 --
  • 明日 8℃0℃

亀居公園(亀居城址) スポット情報/アクセス

スポット情報

スポット名 亀居公園(亀居城址)
営業期間 通年 24時間
定休日 なし

アクセス情報

住所 広島県大竹市小方2丁目MAP
交通アクセス 【電車】JR玖波駅からこいこいバスに乗り、小方公民館下車、徒歩15分 【車】山陽道大竹ICから3分
駐車場 30台 無料
お問合せ 0827-59-2131(大竹市 地域振興課)
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税5%内税表示です。消費税率の引き上げにともない、2014年4月1日以降、料金が変わっている可能性がありますのでご注意ください。

[PR] おすすめ情報