みやぎ蔵王こけし館(蔵王町伝統産業会館)

宮城県・刈田郡蔵王町 / 博物館

全国各地で生まれた伝統こけしを紹介

みやぎ蔵王こけし館(蔵王町伝統産業会館)
白木のこけしに好きな模様を描こう

鳴子系、弥治郎系、作並系、肘折系、遠刈田系の5つの産地をもつ、宮城にある伝統産業会館。全国の伝統こけしや木地玩具を産地別に展示し、著名な収集家のコレクションも紹介している。こけしは産地によって形態や模様に特徴があり、それぞれの趣を楽しむことができる。また、こけし職人のロクロ技術が間近で見られる実演コーナーがある他、白木のこけしに絵付けをする体験教室は人気となっている。こけしに絵を描いて世界に1つだけのオリジナル作品を作ってみよう。

  • 今日 25.6℃-
  • 明日 28.6℃21.3℃

みやぎ蔵王こけし館(蔵王町伝統産業会館) スポット情報/アクセス

スポット情報

スポット名 みやぎ蔵王こけし館(蔵王町伝統産業会館)
営業期間 通年
営業時間 9:00~17:00 最終入館16:30
営業時間備考 こけし絵付け受付 9:00~11:00・13:00~16:00
定休日 なし
料金 入館料
高校生以上 300円
小・中学生 150円
※小学生未満無料
こけし絵付け体験料
一般 750円
20名以上 700円
100名以上 650円

アクセス情報

住所 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字新地西裏山36-135MAP
交通アクセス 【電車】JR白石蔵王駅からバスに乗り約50分 湯のまち下車徒歩10分 【車】東北自動車道白石IC・村田ICから約25分
駐車場 40台 無料
お問合せ 0224-34-2385
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。

[PR] おすすめ情報

イチゴ狩り特集