家でわいわい遊ぼう!子供も大人も楽しめる簡単ルールのテーブルゲーム10選

外にはなかなか出にくいこの時期にオススメなのが、家族や近しい人たちと家で遊ぶテーブルゲームやボードゲーム。今回は、2年間で約80個を自腹で購入し、定期的に仲間内で楽しむ会を開催しているというテーブルゲームマニアの大原絵理香さんに、子供から大人まで楽しめる簡単ルールのテーブルゲームを10作品を推薦してもらいました。

 

あれ、これ前に見たような…をゲームにした『デジャブ』

『デジャブ』のカード

既視感を意味する「デジャブ」を元にしたボードゲーム。カードにはさまざまなイラストが描いてあり、各イラストはカードの中に必ず2回出てくるため、2回目だと思ったイラストがあらわれたら、早い者勝ちでタイルを取ります。同じルールで3回遊ぶのがこのゲームの真髄。毎回記憶をリセットしないといけません。

 

【画像】『デジャブ』ほかおすすめゲーム10選

【楽しさのポイント】ギターとバイオリン、Tシャツとベストなど似ているイラストを頑張って記憶していくのですが、1回目はまだ余裕があるものの、2回、3回と繰り返すと「このイラスト見たの前回だっけ……今回だっけ……」と脳が混乱していくのがまさに「デジャブ」の難しさであり楽しさです。

 

キーワードからスパイを探し出す『コードネーム』

 

『コードネーム』

スパイマスターは、自分の組織のエージェントのコードネームに関するヒントとして、単語1つだけを言うことができる。1語で複数のコードネームのヒントを表現することも可能。これを手掛かりに組織の部下たちは、敵のエージェントに接触することなく、味方のエージェントを探し出さなければなりません。

 

『コードネーム』のカード

【楽しさのポイント】ひとつのヒントで出来るだけ多く当ててもらいたいので、曖昧なヒントを出してみるのですが、そうすると敵のエージェントに接触してしまったり、暗殺者に触れてしまったり……。スパイマスターはエージェントを信じること、そしてエージェントはスパイマスターに寄り添うことが大切になるゲームです。特に、家族や近しい人たちとやると、普段の関係性が浮き彫りになって面白いです。

 

ゲーム後の“映え”も素晴らしい『パッチワーク』

 

『パッチワーク』

9×9マスのゲームボード上に、時間とボタンと適切な布地を上手にやりくりしつつ、より素敵なパッチワークキルトを作ることを競う2人用のボードゲームです。

 

『パッチワーク』のカード

【楽しさのポイント】ゲームが終わったあとの“映え”が素晴らしいゲーム。毎回ゲームで遊び終わった後、自分のボードを写真に撮るまでが楽しいです。布地を選んで、移動させて、ボタンを増やしてとやることが多いのですが、慣れれば何回でも出来るほど奥深いです!

 

語彙力で勝負する『ゴモジン』

 

『ゴモジン』

お題のカタカナを漢字2文字+カタカナ3文字で伝えて得点を多く集めることを目指す言葉を使ったパーティーゲーム。親プレイヤーは目をつぶりお題を見ないようにします。そして他のプレイヤーたちはサイコロをふって出目に沿ったカードのお題を漢字□□2文字と○○○カタカナ3文字で表現します。親プレイヤーは回答を行い早い順番で正解すれば高得点をもらえ、当ててもらったプレイヤーも10点をもらえます。

 

『ゴモジン』のカード

【楽しさのポイント】コンタクトレンズを漢字2文字+カタカナ3文字で伝えるには?早ければ早いほど得点がもらえる可能性があるので早く書きたいですが、そういうときこそ思いつかなかったり、書き終わった後にいいものを思いついたりして、頭が混乱してしまいます。他の人が書いたワードを見るのも面白い!

 

J-POP聞きながら、その歌詞を取り合う『狩歌』

 

『狩歌』

さまざまなJ-POPの頻出歌詞が書かれたカードが100枚あり、このカードを取り合って得点を競うゲームです。カードの取り方はいたってシンプル。好きな曲を再生して「曲と同じ歌詞のカードをすばやく取る」、たったこれだけ。カードにはそれぞれ異なる点数がついており、よく出現する歌詞ほど点数が低く、あまり出現しない歌詞ほど点数が低く設定されています。

 

『狩歌』のカード

【楽しさのポイント】いつも聞いている曲を使うゲーム。「君」や「きっと」「運命」など、よく聞くワードが出たタイミングで取るかるた。知っている曲で先に狙いを定めていたら思ったところで取れなかったり、レアな歌詞を取れたときはめちゃくちゃうれしかったり。家族でわいわい楽しめます!

 

想像力を駆使した絵のしりとり『WOCHA』

 

『WOCHA』

出てくるカードの絵からしりとりで繋がるモノや事柄を発見し繋ぐだけ。時には目に見えていないものでもあなたの発想力でキーワードを見つけ出し、まわりのみんなを納得させることが出来たら成功です。

 

『WOCHA』プレイの様子

【楽しさのポイント】1枚にいろいろな要素のあるイラストが凝縮されています。そのカードを使って、絵しりとりをするボドゲ。発想力と想像力、説得力をフル活用して、どんどん絵を繋げていきましょう!自分でもびっくりの繋げ方ができたときはめちゃくちゃ気持ち良いです!

 

ニセ札の中の本物を探せ!『マネーフェイカー』

 

『マネーフェイカー』

「マネーフェイカー」は、架空の紙幣を描いて遊ぶ新感覚ゲーム。マスターは、ビルダーとフェイカーによって作られた紙幣を見て、フェイカーが作った偽札に惑わされず、ビルダーが作った本物を見抜くことが出来れば得点を獲得できます。

 

『マネーフェイカー』プレイの様子

【楽しさのポイント】ビルダーが作った本物の紙幣の中から、どこが本物の要素かを読みながら偽札作りをするのが面白いです。絵を描く要素はありますが、絵はゲームには全く関係ないので、絵心がなくてももちろん楽しめます!

 

名作テーブルゲーム『Love Letter』

 

『Love Letter』

プレイヤーは姫に恋する若者となり、彼女の元まで恋文を届けようと試みます。恋文を運んでくれるのは城に仕えるさまざまな身分の協力者達。彼らは恋文を預かるだけでなく、協力者としてあなたや他のプレイヤーに対して影響を及ぼす効果を発生させます。プレイヤーが保持できるのは、わずか1枚のカードのみ。それらを上手に選択し、見事姫、もしくは姫に最も近い者に恋文を託すことのできたプレイヤーが勝者となります。

 

『Love Letter』のカード

【楽しさのポイント】相手をゲームから下ろすシンプルなルールのゲーム。シンプルながらも戦略性があり、その戦略がうまくいくことも、一気にくつがえることもあるので一筋縄ではいかない。シンプルながらも誰が何度やってもおもしろい!となる名作ボドゲなので、ファーストボドゲとしておすすめです。

 

アドリブ力でピンチを切り抜けろ!『キャット&チョコレート』

 

『キャット&チョコレート』

「靴下に穴が!」「宿題が終わらない!」などの日常に起こるピンチを「新聞」「消火器」などの手札のカードに書かれたアイテムでどう切り抜けるかを即興で発表し、他のプレーヤーのジャッジを受けるゲーム。皆を納得させる真っ当な解決法はもちろん、いかに「ウマい!」と思わせるかが勝負のカギになるカードゲームです。

 

『キャット&チョコレート』のカード

【楽しさのポイント】数々のピンチを手持ちのカードからなんとか解決するために即興で解決法を提示していくゲーム。ひらめきが大事なので、苦手な人はとことん苦手かもしれませんが、かなり無理めな解決法でも説得させられればポイントになるのでトーク力で補って!

 

何を表現した図かを推測する『VENN’S CODE』

 

『VENN’S CODE』

「VENN’S CODE」は、2チームに分かれて、さまざまな“集合”を表現したベン図シートのお題(集合)を推測するゲームです。各チーム内で、ヒントとなるワードを出す「出題者」と出題者のヒントからベン図のお題を推測する「回答者」に分かれて協力しながら戦います。チームメイトの考えをうまくくみ取ることが勝利のカギとなります。

 

『VENN’S CODE』プレイの様子

【楽しさのポイント】ベン図というちょっと頭の良さそうなテーマですが、ルールは簡単なので子供でも理数系が苦手な方でも楽しめるゲームです。ただ、東大発のQuizKnock考案のお題カードを使えば、かなり難易度の高いテーマも設定可能。出題者になっても回答者になっても面白いゲームです。

詳細情報

■デジャブ
商品名:デジャブ
プレイ人数:2〜6人
プレイ時間:15分
対象年齢:8歳〜
本体価格:2800円(税込)

■コードネーム
商品名:コードネーム
プレイ人数:2~8人
プレイ時間:15分前後
対象年齢:14歳〜
本体価格:3300円(税込)

■パッチワーク
商品名:パッチワーク
プレイ人数:2人用
プレイ時間:15~30分
対象年齢:8歳~
本体価格:3300円(税込)

■ゴモジン
商品名:ゴモジン
プレイ人数:3〜6人用
プレイ時間:15〜30分
対象年齢:12歳〜
本体価格:2750円(税込)

■狩歌
商品名:狩歌
プレイ人数:2~8人
プレイ時間:15~30分
対象年齢:10歳~
本体価格:1800円

■WOCHA
商品名:WOCHA(ウォッチャ)
プレイ人数:2~6人
プレイ時間:10~20分
対象年齢:5歳~
本体価格:2500円(税込)

■マネーフェイカー
商品名:マネーフェイカー
プレイ人数:3~6人
プレイ人数:25分
対象年齢:8歳~
本体価格:2500円(税込)

■Love Letter
商品名:ラブレター
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:5~10分
対象年齢:10歳〜
本体価格:1850円(税込)

■キャット&チョコレート
商品名:キャット&チョコレート
プレイ人数:3~6人
プレイ時間:20分
対象年齢:8歳〜
本体価格:1650円(税込)

■VENN’S CODE
商品名:VENN’S CODE
プレイ人数:3〜8人
プレイ時間:20分
対象年齢:10歳〜
本体価格:3850円(税込)

おすすめ情報