水族館で寿司が食べたくなる!? 名古屋港水族館に、寿司ネタ大集合!

多くの人に愛される水族館と寿司が、奇跡のコラボ。名古屋港水族館(名古屋市港区)では、特別展「寿司ネタ大集合 ~水族館が斬る!寿司のいろいろ~」が、2019年6月2日(日)まで開催される。一見相反するこの2つの展示とは!?ユニークな視点でいま話題となっている特別展を徹底調査!

会場からは「おいしそう」の声が…!?

同イベントでは、水族館の飼育員が寿司ネタとして生物を紹介する。本マグロの実物大レプリカを使用した部位の解説、地元で水揚げされる寿司ネタの生体展示など、6つのテーマに分かれている。飼育員目線で紹介された、水族館の常識を覆す異色の展示会だ。

【写真を見る】創作寿司「完全新作!水族館寿司」のコーナーでは、希少なヒメイカの軍艦も見ることができる

なかでも注目なのは、創作寿司「完全新作!水族館寿司」のコーナー。世界最小の“ヒメイカ”など、いままで寿司ネタにされることのなかった生物で寿司を作る様子が映像で紹介される。実際にその生物も展示されるとのこと。

「泳ぐ寿司ネタ」のコーナーでは、一般的な寿司ネタが水槽に泳いでいる様子を見ることができる。じっくりと見ていると、思わず寿司になった状態を想像してみてしまうのがおもしろい。また、名古屋近隣の各地方の特色あるご当地寿司を紹介するほか、マグロの部位が分かりやすくレプリカで紹介される「本マグロ徹底解剖!」など、水族館ならではのプログラムにクギ付けになるはず。

一般的な寿司ネタが泳ぐ「泳ぐ寿司ネタ」のコーナー

館内の飲食店では、コラボメニューも登場するので要チェックだ。ユニークな展示で海の生き物や寿司について楽しく学べるため、家族や友達、恋人と訪れたら盛り上がること間違いなし。ぜひ足を運んでみよう!

■名古屋港水族館 / 住所:愛知県名古屋市港区港町1-3 / 電話:052-654-7080 / 時間:9:30~17:30、4/27(土)〜5/6(祝)は〜20:00(入館は60分前) / 休み:月曜(祝日の場合翌平日) / 料金:入館料 大人2000円ほか

情報は2019年04月30日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報