カピバラの赤ちゃんは悶絶級のかわいさ!伊豆アニマルキングダムに、新たな仲間がやってきた!!

「伊豆アニマルキングダム」(静岡県東伊豆町)は、動物園、遊園地、ゴルフ場が併設された、家族みんなで楽しめる複合型レジャーランドだ。ふれあい広場では、放し飼いされている珍しい動物や癒し系の小動物と触れ合い、エサやりも体験できる。今回は、そんな大人気スポットにやってきたニューフェイスたちを紹介しよう。

元祖癒し系・カピバラの赤ちゃんに癒される!

2018年9月にカピバラのカルーア(メス)が誕生。なにを考えているかわからない、のほほんとした表情がたまらない!カピバラは南米育ちの動物なので、暖かくなる昼過ぎに観賞するのがおすすめだ。

カピバラの赤ちゃん・カルーア(メス)の、つぶらな瞳がかわいい!
【写真を見る】カピバラ親子の仲良しな様子にも注目!

元気なサルたちが新舎にお引っ越し!

2018年12月に新サル舎「バブーン&グエノン」がオープンし、モンキーアパートで展示していたサルたちが、アニマルゾーン入口にできた新しい部屋に。木の枝やはしごを使って動き回るサルたちをガラス越しに観察できる!バブーンとグエノンはどちらもサルの総称だ。鼻面がイヌのように突き出し、鳴き声も似ているドグエラヒヒ(アヌビスヒヒ)や、オスの生殖器付近の鮮やかな青や赤が特徴の、サバンナ地帯に生息するサバンナモンキーなど、多様なサルたちに出会える!

元気いっぱいなサルたちを間近で見れる!
イヌに似ているという鼻面を、しっかり観察してみよう
なんとも言えない物憂げな表情に惹かれる
身を寄せ合う愛くるしい姿がたまらない!

■伊豆アニマルキングダム / 住所:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3344 / 電話:0557-95-3535 / 時間:9:00~17:00、10~3月 ~16:00(入園は60分前) / 休み:6月18日(火)~6月20日(木)、12月10日(火)~12月12日(木) / 料金:入園料 大人2400円ほか

情報は2019年04月29日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報