魚づくしの鼠ヶ関!山形県鶴岡市で「鼠ヶ関大漁旗フェスティバル」開催

山形県鶴岡市の鼠ヶ関港内で5月5日(日)、「鼠ヶ関大漁旗フェスティバル」が開催される。

【写真を見る】漁業者による魚の販売を楽しみにする人も多い

漁業のまち・鼠ヶ関(ねずがせき)で開催される魚づくしのイベント「鼠ヶ関大漁旗フェスティバル」。地元漁業者による鮮魚販売をはじめ、新鮮な魚介類をその場で食べられる屋台コーナーや、日本海を爽快にクルージングする漁船クルージング(有料、人数制限あり)、小学生限定の魚のつかみどりも行われる(魚を入れる袋や容器は要持参)。

このほか、魚汁、イカの一夜干し、えび焼き、焼きそば、フランクフルトなどの出店もある。

イベント盛りだくさんの「鼠ヶ関大漁旗フェスティバル」

担当者は「今年で28回目を迎えたこのイベントは毎年人気があり、駐車場や周辺道路が大変混み合います。時間に余裕を持ってご来場いただくこと、誘導員の指示に従い安全運転を心がけていただけると大変助かります」と注意を呼びかける。

地元漁業者による鮮魚販売が人気の「鼠ヶ関大漁旗フェスティバル」。ゴールデンウィークはぜひ鼠ヶ関に行こう!

詳細情報

ウォーカープラス公式Twitterアカウント


情報は2019年04月26日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報