アニメ音楽を自動演奏!六甲オルゴールミュージアムでリクエスト・コンサート開催中

兵庫県神戸市にある六甲オルゴールミュージアムで、5月9日(木)までリクエスト・コンサート「世界最大級のダンス・オルガンで聴くアニメ音楽」が開催されている。世界最大級の自動演奏オルガン「デカップ・ダンス・オルガン“ケンペナー”」(以下、ケンペナー)やアンティーク・オルゴールなどの自動演奏楽器で、アニメ音楽が演奏される。

六甲オルゴールミュージアムでリクエスト・コンサート開催中

ケンペナーは第二次世界大戦開戦の前年(1938年)に作られ、ダンス・ホールなど大勢の人が集まる場所で多くの人々に親しまれてきた自動演奏オルガン。同企画では、この楽器の魅力を実際の演奏を通じて紹介。当時の人々が迫力ある演奏で流行曲を鑑賞していたように、現代の大人から小人まで、幅広く親しまれているアニメ音楽を演奏する。

【写真を見る】世界最大級の自動演奏オルガン・ケンペナーでアニメ曲を自動演奏

演奏曲は、事前投票で候補曲60曲の中から選ばれた上位7曲を選出。ラインナップは、映画『アナと雪の女王』から「Let It Go」、映画『リトルマーメード』から「アンダー・ザ・シー」、映画『紅の豚』から「アドリアの海へ」、アニメ『セーラームーン』から「ムーンライト伝説」、アニメ『宇宙戦艦ヤマト』から「宇宙戦艦ヤマト」、映画『天空の城ラピュタ』から「君をのせて」、映画『アラジン』から「ア・ホール・ニューワールド」の7曲となっている。

なお期間中、館内設置のQRコードをスマートフォンなどで読み込み、リクエストページにアクセスして投票することで、候補曲約50曲の中からもっとも人気のあった1曲をコンサートで演奏する。

さらに六甲オルゴールミュージアム併設のミュージアムショップ時音(とおん)では、博物館の研究・技術から生まれたオリジナル・ブランド「神戸オルゴール」で約350曲目のアニメ音楽を多数ラインナップ。コンサートを聴いた後は、お気に入りのアニメ音楽のオルゴールをミュージアムショップで購入することができる。

子供から大人まで楽しめる六甲オルゴールミュージアムでのリクエスト・コンサート。GWは観光もかねて六甲オルゴールミュージアムへ出かけてみよう。

詳細情報

ウォーカープラス公式Twitterアカウント


情報は2019年04月27日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報