道の駅でそばやパンが食べ放題!?東海エリアで話題の道の駅3選

全国各地でいま話題となりつつある道の駅だが、それぞれのスポットの魅力はさまざま。今回はなんと、食べ放題を楽しめる東海エリアの道の駅を3つ紹介する。そこでしか味わえない名物を、おなかいっぱい堪能しよう!

太っ腹の時間無制限!信州そばが食べ放題!!

「そばの城」とも呼ばれ、城を模した建物が目をひく「道の駅 信濃路下條」。今回紹介したいのはなんといっても「ざるそば食べ放題」(大人 1400円)。殻ごとひき割りにした信州そばならではの豊かな風味が楽しめるのが人気の秘密だ。地元産そば粉を使った絶品の平打ち麺が、時間無制限で味わえるというのがなによりの魅力。人気ゆえに満席になることもあるので、早めに訪れるべし!「そばの手習い道場」では、そば打ち体験(860円、要予約)も可能。

そばは初め2枚で出され、食べ切れば何枚でも追加OK / 道の駅 信濃路下條

■道の駅 信濃路下條 / 住所:長野県下伊那郡下條村睦沢4331-5 / 電話:0260-27-1151 / 時間:9:00~17:00(食堂は11:00~15:30)、土日祝~16:00 / 休み:なし

西尾の抹茶を使ったパンが人気!

【写真を見る】パンはカットされていて食べやすいので、ついつい食べ過ぎてしまいそう!/ 道の駅 にしお岡ノ山

「道の駅 にしお岡ノ山」には、日本有数の生産量を誇る西尾の抹茶を使った商品が多数並ぶ。名物のにしお岡ノ山あんぱんや幻の抹茶クリームパンも食べられる、平日の15時から17時限定の「パン食べ放題」(大人60分 500円)が大人気!施設内で焼かれた約20種類ものパンを堪能できる。また「岡ノ山遊ぼっ茶広場」ではBBQなどが楽しめるため、ゴールデンウィークのおでかけにもぴったりだ。

■道の駅 にしお岡ノ山 / 住所:愛知県西尾市小島町岡ノ山105-57 / 電話:0563-55-5821 / 時間:6:00~20:00 / 休み:なし

津グルメをモチーフとした、個性豊かなパンが勢ぞろい!

ご当地グルメにちなんだ「津ぎょうざドッグ」はマスト! / 道の駅 津かわげ

津の魅力を広める情報発信拠点として人気のスポット「道の駅 津かわげ」では、ご当地グルメをモチーフにした、「パン食べ放題」(大人60分 600円)を実施している。焼きたてパンコーナーでは、定番メニューのほか、毎月新作のパンが続々登場するので必見だ!フリードリンクが付くのもうれしいポイント。また、今年2月に鈴鹿・津間が開通した中勢バイパスにより、交通アクセスがより便利に。

■道の駅 津かわげ / 住所:三重県津市河芸町三行255-4 / 電話:059-244-2755 / 時間:7:00~19:00、レストラン ~18:00(LO17:30) / 休み:なし

情報は2019年04月30日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報