「令和」になる前に!GWは道の駅「平成」で平成最後の思い出を作ろう!!

岐阜県関市にある「道の駅 平成」は、元号と同じ「平成」という名前であることから、今話題になっている。2019年5月1日(祝)の元号改元に向けて、イベントの開催や記念グッズの販売を実施中だ。

「ありがとう!平成 時代タオル」(350円)
5月1日(祝)の元号改元に向けて再フィーバーしている「道の駅 平成」

記念に残したい!「平成」オリジナルグッズ

裏にシリアルナンバーと関市の公式イメージキャラクター・関*はもみんが入った「記念きっぷ」(180円)

売店には「平成」にちなんだ記念グッズが多数そろっている。まずチェックしたいのが、「ありがとう!平成時代タオル」(350円)。元号変更に向けて発足した「ありがとう!平成時代」実行委員会のオリジナルタオルだ。ほかにも「記念きっぷ」(180円)の裏面には、シリアルナンバーと関市の公式イメージキャラクターが。道の駅の看板を模した「キーホルダー」(520円)も人気だ。

自慢のしいたけグルメ!

特産の原木シイタケを使ったグルメやみやげにも注目。道の駅に隣接する「平成しいたけ園」で育てられた原木シイタケは、豊かな香りと肉厚な身が特徴だ。

【写真を見る】ジューシーなシイタケが絶品!「しいたけカツ丼」(600円)

敷地内の「平成 福楼」で食べられる「しいたけカツ丼」(600円)は、特大サイズの肉厚シイタケをフライで味わえる一品。特製みそがシイタケの風味と相性バッチリだ。また、売店で人気の「椎茸すなっく」(540円)は、地元産シイタケを使用したスナック。味は醤油、チリ、ワサビ、カレーの4種類がある。

売店ではシイタケを中心とした地元の特産物を販売している

ほかにも、50種類もの焼き立てパンが並ぶパン工房や無料の足湯などがあり、遊び応えは十分。平成最後の思い出を作りに、いざ出発!

■道の駅 平成 / 住所:岐阜県関市下之保2503-2 / 電話:0575-49-3797 / 時間:9:00〜18:00(施設、店舗により異なる) / 休み:なし

情報は2019年04月19日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報