GWに、家族みんなが大好きな”カレー”のビッフェはいかが?

セルリアンタワー東急ホテルのガーデンキッチン「かるめら」では、期間限定ブッフェ企画「ゴールデンウィークカレーブッフェ2018」を開催している。期間は4月28日(土)から5月6日(日)の9日間限定だ。

「ゴールデンウィークカレーブッフェ2018」
【写真を見る】6種のこだわりカレーとローストビーフの切り出しの贅沢ブッフェ

毎回好評の「かるめら」のカレーブッフェは、ホテルシェフによる趣向を凝らしたアレンジでカレーを楽しめる期間限定のブッフェ企画。今回用意するカレーは、新作「オマールカレー」の他、これまで開催した中で人気の高かった「チキンティッカ トマト風味のバターカレー」や「ビーフカレー」「かるめら 特製スープカレー」など全6種類のラインアップだ。子供向けには甘口のカレーをプレートにて用意する。また、「ローストビーフ」のカッティングサービスのほか、「前菜・サラダ」などカレー以外のメニューも充実。デザートブッフェはフルーツやわた飴の他、和デザートなど、パティシエおすすめのデザートが勢ぞろいする。

老若男女楽しめる”カレーブッフェ”を、ぜひゴールデンウィークのプランに加えてみては。

詳細情報

■「ゴールデンウィークカレーブッフェ 2018」
■場所
ガーデンキッチン「かるめら」(LBF)
■時間
ランチ  12:00~14:30(L.O.) ディナー 17:30~20:30(L.O.)
■料金
ランチ  大人3500円 グランエイジ 3300円 子供 2000円
ディナー 大人 3800円 グランエイジ 3600円 子供 2200円

※グランエイジ料金は60歳以上、 子供料金は4~12歳
※表示の料金は消費税とサービス税込み

情報は2018年4月時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する