ダンス・ザ・イフク/太ンス宰府ク 太宰府天満宮

ひびのこづえの作品展示とパフォーマンスで織り成すアートの世界

ダンス・ザ・イフク/太ンス宰府ク
メインビジュアルは演目「FLY、FLY、FLY」の衣裳
※ このイベントは終了しました。
福岡県のイベントはこちらからご確認ください。

コスチューム・アーティストひびのこづえの代表的な作品と新作の展示に加え、ひびのこづえの衣裳をまとったダンサーたちによるパフォーマンスで構成するアートイベント。展示は期間中太宰府天満宮文書館で行い、パフォーマンスは4月6日(土)・7日(日)と13日(土)・14日(日)の4日間、九州国立博物館で実施する。また、パフォーマンスの開催日に合わせて、事前申込制のワークショップを開催。舞台衣装などに使われた布の端切れを使い、ブローチを作ることができる。さらにイベント期間中は太宰府天満宮文書館内にスペシャルSHOPをオープンし、ひびのこづえの作品を購入することができる。

  • 今日 24℃22℃
  • 明日 27℃20℃

ダンス・ザ・イフク/太ンス宰府ク イベント情報/アクセス

GW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポット情報

開催日・期間 2019年4月5日(金)~27日(土) ※月曜休館
開催時間 日・火~木9:00~16:30、金・土9:00~19:30。最終日は16:30閉館、最終入館は閉館の30分前
料金 観覧料:一般1000円、大高生・60歳以上800円、中学生以下無料(要年齢証明)。九州国立博物館ミュージアムホールのひびのこづえコスチューム・パフォーマンスはチケット3000円、未就学児は膝の上なら無料 有料
その他・全体備考 【ワークショップ】4月6日(土)・7日(日)、13日(土)・14日(日)10:00~12:00。各回50名、要事前申込。参加費1500円

スポット情報

スポット名 太宰府天満宮文書館、九州国立博物館
会場住所 福岡県太宰府市宰府4-7-1MAP
駐車場 〇 1000台 500円/1日
会場アクセス 【電車】西日本鉄道太宰府線太宰府駅から徒歩5分 【車】九州自動車道太宰府ICから国道3号、県道35号線経由で約15分
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報