フラフができるまで絵金蔵

このページをスマホで見る

営業期間:2021年4月6日(火)~6月27日(日)

休館日は毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館)。終了日は前後する可能性あり、絵金蔵HPを確認。

高知県香南市
フラフができるまで
香南市個人蔵
※ このイベントは終了しました。
高知県のイベントはこちらからご確認ください。

伝統的なフラフの制作過程を紹介

五月の青空のもと、鮮やかにはためく大きな大漁旗。これは「フラフ」と呼ばれ、高知の端午の節句に揚げるフラフは、大きいもので縦4m・横7mもある。染物の仕事もしていたとされる町絵師・絵金。絵金の描いたフラフや凧などは確認できていないが、絵金の理解を深める上で、非常に重要な工芸品といえる。今回は吉川染物店さんの協力のもと、「フラフ」ができるまでを3段階に分けて紹介する。

情報提供:イベントバンク
  • 今日 16℃4℃
  • 明日 14℃2℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2021年6月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。