紙の博物館 開館35周年記念企画展 源太から始まる近代和紙の系譜いの町紙の博物館

このページをスマホで見る

営業期間:2021年1月10日(日)~3月31日(水)

休館日は月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日休館)

高知県吾川郡いの町
紙の博物館 開館35周年記念企画展 源太から始まる近代和紙の系譜
いの町紙の博物館
※ このイベントは終了しました。
高知県のイベントはこちらからご確認ください。

そのミッションは「複写」

紙聖・吉井源太のコッピー紙から発展させた謄写版原紙用紙(通称ガリ版)など、近代日本を支えた複写印刷技術の歴史を、貴重な資料や版画作品を通じて俯瞰する。さらに山形謄写印刷資料館約1万2千点の中から提供を受けた、選りすぐりの収蔵品数十点を展示。2月6日(土)には香川大学特命講師・村上弥生氏の記念講演を開催するほか、会期中の土日には不定期でガリ版体験コーナーを催す。

情報提供:イベントバンク
  • 今日 16℃4℃
  • 明日 14℃2℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2021年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。