写楽展 −復刻版−大洲市立肱川風の博物館・歌麿館

このページをスマホで見る

営業期間:開催中~2023年7月2日(日)

※火曜休館

愛媛県大洲市
写楽展 −復刻版−

大洲市立肱川風の博物館・歌麿館

現代でも研究が続いている浮世絵師、写楽の作品展が開催
※ このイベントは終了しました。
愛媛県のイベントはこちらからご確認ください。

謎の絵師として人気の東洲斎写楽の魅力を探る展示会

江戸時代中期の浮世絵師であり、葛飾北斎、安藤広重、喜多川歌麿と並ぶ江戸時代を代表する浮世絵師の1人、東洲斎写楽。わずか10カ月あまりの短い活動期間内に145点もの作品を生み出し、その後、忽然と姿を消した謎多き人物でもある。役者を美化するのではなく、外見的特徴をとらえて大胆にデフォルメし個性を生かすという独特の作風、役者の演じる表情や動作など芝居の一部を切り取った大首絵の巧みな表現力が高く評価されている。今展では、写楽の代表作ともいえる役者の「大首絵」を中心に、約20点の復刻版浮世絵が展示される。

見どころ

復刻版とは、オリジナルの浮世絵を元に、改めて彫られた版木を用いて摺られた木版画のこと。江戸時代から続く伝統的な技法で、高い技術力により再現された浮世絵から当時の人々と同じような色彩を感じることができる。

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

  • 今日 11℃4℃
  • 明日 15℃7℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2023年5月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。