野田弘志 真理のリアリズム山口県立美術館

このページをスマホで見る

営業期間:2022年4月27日(水)~6月19日(日)

休館日は月曜日(ただし5/2、6/6は開館)。入場は16時まで。

山口県山口市
野田弘志 真理のリアリズム

山口県立美術館

「やませみ」1971年 豊橋市美術博物館
※ このイベントは終了しました。
山口県のイベントはこちらからご確認ください。

見える世界を見つめ尽くし、描き尽くす

野田弘志(1936-)は、日本のリアリズム絵画を代表する画家の一人である。今回は、学生時代の作品から、新聞連載小説『湿原』(加賀乙彦著)の挿絵原画、近年手掛けている等身大肖像のシリーズ「聖なるもの」「崇高なるもの」まで、その画業の全容を回顧し、この画家が追求してきたリアリズムの道をたどる。

情報提供:イベントバンク
  • 今日 32℃25℃
  • 明日 32℃24℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2022年6月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。