所蔵品展No.157「新収蔵品紹介ほか」下関市立美術館

このページをスマホで見る

営業期間:2022年4月16日(土)~6月12日(日)

月曜休館。入館は16時30分まで。

山口県下関市
所蔵品展No.157「新収蔵品紹介ほか」

下関市立美術館

大庭学僊《名花十友図》
※ このイベントは終了しました。
山口県のイベントはこちらからご確認ください。

下関市立美術館の新収蔵品

令和3年度に下関市立美術館が新たに収集した計75件の作品・資料の一部を紹介する。19世紀後半から20世紀前半にヨーロッパで作られたビーズバッグ・コレクションや下関で挿絵や画文集の仕事などを数多く手掛けた画家・古舘充臣、下関で活動する現役作家たちの作品を展示。 ※古舘充臣と下関の現役作家たちの展示は5月29日まで

情報提供:イベントバンク
  • 今日 33℃24℃
  • 明日 32℃24℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2022年6月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。