古代出雲歴史博物館 ミニ企画「塩冶判官高貞と浮世絵」島根県立古代出雲歴史博物館 常設展示室

このページをスマホで見る

営業期間:2022年3月16日(水)~5月16日(月)

4月19日(火)は休館日。3月24日~3月27日は臨時休館。最終入館は17時30分。

島根県出雲市
古代出雲歴史博物館 ミニ企画「塩冶判官高貞と浮世絵」

島根県立古代出雲歴史博物館 常設展示室

塩冶高貞寄進状 建武4年(1337)
※ このイベントは終了しました。
島根県のイベントはこちらからご確認ください。

塩冶高貞にまつわる史料や浮世絵を展示

塩冶(えんや)郷(出雲市)を拠点とする出雲国守護・塩冶高貞は、伯耆の武将・名和長年らとともに後醍醐天皇を奉じて鎌倉幕府の倒幕に貢献するが、後に足利幕府から謀叛の疑いを受けて非業の最期を遂げる。悲劇の武将・塩冶高貞は、江戸時代以来人気をほこる“仮名手本忠臣蔵”において、吉良上野介に斬りつけて切腹を命じられた浅野内匠頭にあてはめられ、その名を今なお人々の記憶にとどめている。今回は、史料や浮世絵を展示。

情報提供:イベントバンク
  • 今日 35℃25℃
  • 明日 34℃24℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2022年5月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。