コレクション企画展「没後20年 関口俊吾の親密世界」神戸市立小磯記念美術館

このページをスマホで見る

営業期間:2022年3月19日(土)~5月29日(日)

休館日は月曜(ただし、3月21日は開館)、3月22日。最終入館は16時30分まで。

兵庫県神戸市東灘区
コレクション企画展「没後20年 関口俊吾の親密世界」

神戸市立小磯記念美術館

※ このイベントは終了しました。
兵庫県のイベントはこちらからご確認ください。

パリの詩情とロマン 色彩の巨匠

神戸市出身の関口俊吾(1911‐2002)は、パリ国立高等美術学校で学び、パリを拠点として制作を続けた。没後20年を迎える関口の暖かく親密な絵画世界を、油彩、水彩、素描など54点により紹介する。 同時開催:「小磯良平作品選1」、新聞連載小説挿絵原画展『適齢期』(六)(白川渥・著)

情報提供:イベントバンク
  • 今日 30℃24℃
  • 明日 30℃25℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2022年5月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。