挑む浮世絵 国芳から芳年へ 京都文化博物館

このページをスマホで見る

営業期間:2022年2月26日(土)~4月10日(日)

※月曜休み(祝日の場合翌日)

京都府京都市中京区
挑む浮世絵 国芳から芳年へ

京都文化博物館

展示作品には残虐な描写のものが含まれるので注意を
※ このイベントは終了しました。
京都府のイベントはこちらからご確認ください。

国芳を領袖とする「芳ファミリー」の作品を

「奇想の絵師」として今なお人気の歌川国芳をはじめ、「最後の浮世絵師」と称される月岡芳年や芳年とともに国芳門下の双璧とされた落合芳幾などにもスポットを当てて紹介。幕末から明治にかけ、国芳の個性がどのように継承、変化していったのかを、名古屋市博物館が所蔵する浮世絵によってたどる。

見どころ

歌舞伎などの刃傷場面ばかりを描く「英名二十八衆句」は、国芳門下の双璧とされる落合芳幾と月岡芳年が競作したもので、本展では、因縁のライバルが腕を競い凄惨を極めた全28図を一挙公開する。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限
※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

  • 今日 36℃27℃
  • 明日 36℃26℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2022年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。