京都市京セラ美術館開館記念公演「神秘域(かみひそみいき)」 ロームシアター京都 サウスホール

京都府京都市左京区

野村万作・萬斎・裕基×杉本博司

京都市京セラ美術館開館記念公演「神秘域(かみひそみいき)」

現代美術作家・杉本博司が企画・舞台構成を手掛けた狂言と三番叟の初めての京都公演。杉本博司の創り上げる世界観のもと、野村家の親子三代(万作・萬斎・裕基)が共演する夢の舞台。人間国宝・野村万作の極めつくした最高の芸を堪能できる狂言『月見座頭』を皮切りに、日本で最も古い祝祷芸能のひとつである『三番叟』を現代美術で再構築。野村萬斎と裕基による三番叟は雄渾で躍動感があり、エキサイティングな舞台が期待できる。

情報提供:イベントバンク

京都市京セラ美術館開館記念公演「神秘域(かみひそみいき)」 イベント情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

GW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポット情報

開催日・期間 2020年4月25日(土)
開催時間 14:00~15:30
料金 1階席6,500円(当日7,000円) 2階席5,500円(当日6,000円) 有料

スポット情報

スポット名 ロームシアター京都 サウスホール
会場住所 京都市左京区岡崎最勝寺町13MAP
駐車場 ×
会場アクセス [公共交通]京都市営地下鉄「東山」駅1番出口から徒歩約10分
お問い合わせ1 075-661-3755 京都いつでもコール
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2020年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報