高台寺の桜 高台寺

京都府京都市東山区

波心庭の4代目シダレザクラに注目

高台寺の桜
枯山水の庭園に咲く桜は一見の価値あり
画像提供:高台寺

豊臣秀吉の正妻、ねね(北政所)が秀吉の菩提を弔うため、1606年に開創した寺。古くよりコウダイジサクラが有名だったが、江戸後期より方丈の前に広がる波心庭のシダレザクラが有名となり、現在のシダレザクラは4代目となる。

高台寺の桜 イベント情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

GW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポット情報

開催日・期間 3月下旬~4月中旬
開催時間 9:00~17:00。2020年春の夜間特別拝観期間の3月6日(金)~5月6日(水)は21:30まで受付(閉門22:00)。
料金 拝観料 大人600円、中高生250円、団体(30名以上)500円 有料
国指定名勝
おすすめビューポイント 方丈前から見る波心庭周辺

スポット情報

スポット名 高台寺
会場住所 京都府京都市東山区下河原町526MAP
駐車場 〇 100台 600円/60分(有料拝観者は60分無料)
会場アクセス 【電車】JR京都駅からバスに乗り東山安井下車徒歩7分【車】名神高速道路京都東ICから東山五条経由
お問い合わせ1 075-561-9966
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2020年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報