「平成の快物」展 鳥羽水族館

平成を賑わせた生きもの達が大集合

「平成の快物」展
映画に登場し人気者となった「カクレクマノミ」と「ナンヨウハギ」
(C)TOBA AQUARIUM
※ このイベントは終了しました。
三重県のイベントはこちらからご確認ください。

人面魚として大きな話題となった「コイ」、映画で一躍有名となった「カクレクマノミ」と「ナンヨウハギ」 などニュースで取り上げられ、平成を賑わせた生きもの達を一堂に集めた展示会。これらの生体展示の他、近畿大学が始めて完全養殖に成功した通称「近大マグロ」や、世界で初めて生きた姿が撮影され話題になった深海生物の「ダイオウイカ」の腕の部分など普段なかなか見ることが出来ない貴重な標本を6種展示する。また、エチゼンクラゲの原寸大パネルと写真が撮れるフォトコーナーも設置され記念撮影も楽しめる。

  • 今日 33℃24℃
  • 明日 31℃25℃

「平成の快物」展 イベント情報/アクセス

GW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポット情報

開催日・期間 2019年3月16日(土)~4月30日(火)
開催時間 9:00~17:00 入館は、閉館時間の1時間前まで
料金 大人2500円、小人(小・中学生)1250円、幼児(3歳以上)630円、65歳以上2100円、障害者手帳(療育手帳を含む)持参者と介護者1名の入館料が半額※観覧は無料だが、別途入館料が必要 有料

スポット情報

スポット名 鳥羽水族館企画展示室
会場住所 三重県鳥羽市鳥羽3-3-6MAP
駐車場 〇 500台 800円/1日1回
会場アクセス 【電車】JR・近畿日本鉄道鳥羽駅から徒歩10分 【車】伊勢自動車道伊勢ICから伊勢二見鳥羽ラインを経由して約15分
お問い合わせ1 0599-25-2555 代表
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報