日本遺産関連テーマ展「仏教美術ことはじめ お釈迦さまの美術」 福井県立若狭歴史博物館

仏教美術“釈迦如来”の貴重な作品を展示

日本遺産関連テーマ展「仏教美術ことはじめ お釈迦さまの美術」
若狭に伝来する釈迦如来の造形を紹介
釈迦如来坐像(若狭町、慈眼寺蔵)
※ このイベントは終了しました。
福井県のイベントはこちらからご確認ください。

仏教美術について、分かりやすい解説とあわせて紹介するシリーズ企画の第一弾。1回目となる今回は「釈迦如来」を取り上げ、若狭に伝来する文化財を展示。銅造誕生釈迦仏立像(洞源寺蔵)や、紙本著色出山釈迦図(雲外寺蔵)が初公開となる他、重要文化財の絹本著色弥勒菩薩像(萬徳寺蔵、前期のみ)、福井県指定文化財の絹本著色仏涅槃図(谷田寺蔵、後期のみ)など、貴重な作品がならぶ。4月18日(木)から5月10日(金)までの前期と、5月11日(土)から6月2日(日)までの後期で一部の資料を入れ替えて展示を行う。

  • 今日 35℃26℃
  • 明日 35℃26℃

日本遺産関連テーマ展「仏教美術ことはじめ お釈迦さまの美術」 イベント情報/アクセス

GW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポット情報

開催日・期間 2019年4月18日(木)~6月2日(日) ※4月22日(月)、5月13日(月)、27日(月)休館
開催時間 9:00~17:00 最終入館16:30
料金 一般・大学生300円、高校生以下・満70歳以上は無料 有料

スポット情報

スポット名 福井県立若狭歴史博物館2階 企画展示室
会場住所 福井県小浜市遠敷2-104MAP
駐車場 〇 無料
会場アクセス 【電車】JR東小浜駅から徒歩7分 【車】舞鶴若狭自動車道小浜ICから約5分
お問い合わせ1 0770-56-0525
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年4月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【福井県】