企画展「明治の売薬版画版元を探る」富山市郷土博物館

このページをスマホで見る

営業期間:2021年4月24日(土)~7月11日(日)

会期中の休館日は、5月12日(水)、5月17日(月)~23日(日)、7月1日(木)。

富山県富山市
企画展「明治の売薬版画版元を探る」
※ このイベントは終了しました。
富山県のイベントはこちらからご確認ください。

最盛期の頃の売薬版画版元を紹介!

明治20年代は、富山の浮世絵―売薬版画の最盛期だった。当時、売薬版画は大量に版行されたが、富山の町には名前が確認できるものだけで20軒近い版元が営業しており、江戸時代以来続く高見清平のほか、明治になって創業した小泉重兵衛、吉尾達二、熊本錦広堂ら、この時期の版元たちは多士済々の顔ぶれ。今展では、明治時代の売薬版画の歴史を版元に焦点を当てて紹介する。

情報提供:イベントバンク
  • 今日 35℃25℃
  • 明日 33℃26℃
  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2021年7月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【富山県】

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。