わたしはどこにいる?道標(サイン)をめぐるアートとデザイン 富山県美術館

サインや場所をテーマにした作品を展示

わたしはどこにいる?道標(サイン)をめぐるアートとデザイン
「サイン=道標」に注目し、グラフィックデザイナーによるサインデザインと、場所との関係性を追究した現代美術作品を紹介
「わたしはどこにいる?道標(サイン)をめぐるアートとデザイン」ポスター(Design: TSDO Inc.)
※ このイベントは終了しました。
富山県のイベントはこちらからご確認ください。

人を目的地に導く目印である「サイン」に着目した展覧会。サインや場所をテーマに、国内外で活躍する7名のアーティストとデザイナーによる作品や関連資料を紹介する。現代美術作家の秋山さやか、康夏奈、田村友一郎の3名はそれぞれ富山で取材、滞在を行い、これをもとにした新作を発表。また会期中は、美術館の外から館内各所に“出張”してきたサインを、マップを手に探して楽しむことができる。さらに、3月9日(土)には本展出品作家で、日本を代表するグラフィックデザイナーである葛西薫、廣村正彰、色部義昭によるオープニング記念鼎談が行われるなど、関連イベントも多数開催される。

  • 今日 21℃12℃
  • 明日 20℃15℃

わたしはどこにいる?道標(サイン)をめぐるアートとデザイン イベント情報/アクセス

GW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポット情報

開催日・期間 2019年3月9日(土)~5月19日(日) ※水曜、3月22日(金)、5月7日(火)休み。ただし4月25日(木)~~5月6日(祝)は無休
開催時間 9:30~18:00(最終入館17:30)
料金 当日券:一般900円、大学生450円、高校生以下無料。前売券:一般700円 有料

スポット情報

スポット名 富山県美術館2F展示室3、4
会場住所 富山県富山市木場町3-20MAP
駐車場 〇 103台 最初の60分320円、以降110円/30分。美術館または環水公園利用で2時間無料(事前精算機、認証機利用のみ)
会場アクセス 【電車】あいの風とやま鉄道 改札口(富山駅北口)から徒歩15分 【車】北陸自動車道富山ICから約15分
お問い合わせ1 076-431-2711
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年2月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【富山県】