とうざんの里 エビネラン一般公開 とうざんの里

山梨県南都留郡西桂町

7,000株のエビネランが咲きそろう

とうざんの里 エビネラン一般公開
とうざんの里

エビネ(Calanthe)は、分類学上ではラン科エビネ属に属する、日本各地の山林に自生している野生ランの仲間。エビネの地下茎(バルブ・芋)の連なりがエビの腹部に、エビネの根がエビの脚やヒゲに見えたことにより、エビネと名付けられたといわれている。とうざんの里では約7,000株ものエビネランを見ることができる。かわいらしいその姿を見に行こう。

情報提供:イベントバンク

とうざんの里 エビネラン一般公開 イベント情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

GW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポット情報

開催日・期間 2020年4月24日(金)~5月12日(火) 気候により見ごろ時期の前後あり
開催時間 09:30~16:00

スポット情報

スポット名 とうざんの里
会場住所 南都留郡西桂町下暮地3066MAP
駐車場 〇 50台 駐車無料
会場アクセス [車]中央自動車道都留ICより国道139号富士吉田方面へ約20分[公共交通]富士急行線「三つ峠」駅より徒歩約30分
お問い合わせ1 0555-25-2361 とうざんの里
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2020年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報