特別展 清方と金鈴社の画家たち 鎌倉市鏑木清方記念美術館

清方の大正期の活動と金鈴社との関わりをひもとく

特別展 清方と金鈴社の画家たち
清方の画業において重要な転換期ともなった金鈴社との関わり
《七夕》 大正4年頃(ca.1915) BEN HAUPTMAN氏蔵
※ このイベントは終了しました。
神奈川県のイベントはこちらからご確認ください。

大正時代に交流した清方と金鈴社同人との関わりにフォーカスした展覧会。大正5年に設立された日本画研究団体「金鈴社」の吉川霊華、結城素明、平福百穂、松岡映丘らと清方との関係。清方の画業において重要な転換期ともなった金鈴社との交流にせまる。

  • 今日 21℃16℃
  • 明日 20℃16℃

特別展 清方と金鈴社の画家たち イベント情報/アクセス

GW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポット情報

開催日・期間 2019年4月18日(木)~5月22日(水) 月曜、5月7日(火)は休館(ただし4月29日、5月6日は開館)
開催時間 9:00~17:00 最終入館16:30
料金 観覧料 一般300円、小・中学生150円 有料

スポット情報

スポット名 鎌倉市鏑木清方記念美術館
会場住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25MAP
駐車場 ×
会場アクセス 【電車】JR・江ノ電鎌倉駅から徒歩7分
お問い合わせ1 0467-23-6405
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年4月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報