息子として、兄として、父として 特攻隊員が遺した言葉平和祈念展示資料館 企画展示コーナー

このページをスマホで見る

営業期間:2022年4月26日(火)~7月3日(日)

休館日は毎週月曜日

東京都新宿区
息子として、兄として、父として 特攻隊員が遺した言葉

平和祈念展示資料館 企画展示コーナー

出撃前の特攻隊員(知覧特攻平和会館 所蔵)

鹿児島・知覧特攻平和会館の所蔵資料展

鹿児島県にある知覧特攻平和会館は、先の大戦における陸軍特別攻撃隊員の遺影や遺書、遺品などを展示している施設。航空特攻は爆弾を着装した航空機にパイロットが搭乗したまま、敵の艦船に体当たりする必死の作戦。隊員は平均21.6歳の若者たちだった。今展では知覧より借用した、特攻隊員から家族や恋人に宛てた手紙や遺品などを紹介。十死零生の還らざる空へと出撃した隊員たちの姿を伝える。

情報提供:イベントバンク
  • 今日 36℃24℃
  • 明日 36℃24℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2022年6月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。