「出版120周年 ピーターラビット(TM)展」 世田谷美術館

このページをスマホで見る

営業期間:2022年3月26日(土)~6月19日(日)

休館日:毎週月曜日 ※ただし、5月2日(月)は開館

東京都世田谷区
「出版120周年 ピーターラビット(TM)展」

世田谷美術館

2022年に出版120周年を迎える『ピーターラビットのおはなし』
※ このイベントは終了しました。
東京都のイベントはこちらからご確認ください。

『ピーターラビットのおはなし』出版120周年を祝う展覧会

今も世界中で愛され続けるいたずら好きなウサギ、ピーターラビット(TM)。英国の作家、ビアトリクス・ポター(TM)が病気で寝込んだ幼い男の子のためにペットのうさぎをモデルとして描いた絵手紙に始まる物語は、1902年の初出版以来、多くの人々にゆかいな夢を与えてきた。本展では、『ピーターラビットのおはなし』出版120周年のお祝いとして、ピーターラビットの誕生前夜から今日に至るまでの歩みを、原点となった絵手紙や貴重な彩色原画など約170点で振り返る。              PETER RABBIT(TM) & BEATRIX POTTER(TM) (C) Frederick Warne & Co.,2022

見どころ

本展では日本初公開となるピーターラビット誕生までの物語の原点となる絵手紙とウサギのスケッチのほか、シリーズ最初の絵本『ピーターラビットのおはなし』彩色画全点を一堂に展示。加えて、作者自らが監修したピーターラビットのぬいぐるみなど、100年以上前に作られた貴重なアイテムの数々も大公開される。また、ピーターラビットの世界を体験できるイギリス湖水地方のテーマパークThe World of Beatrix Potter Attractionが本展のために特別に制作した高さ180cmの特大バースデイケーキも登場する。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフの対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限
※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

  • 今日 34℃23℃
  • 明日 31℃24℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2022年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。