「ミロ展ー日本を夢みて」 Bunkamura ザ・ミュージアム

このページをスマホで見る

営業期間:2022年2月11日(金・祝)~4月17日(日)

休館日:2月15日(火)、3月22日(火)

東京都渋谷区
「ミロ展ー日本を夢みて」

Bunkamura ザ・ミュージアム

ミロと日本の相思相愛ぶりをたどる
※ このイベントは終了しました。
東京都のイベントはこちらからご確認ください。

ミロと日本の深いつながりを紐解く世界初の大規模展

日本文化に深い造詣があり、ピカソと並ぶ現代スペインの巨匠として日本でも広くその名を知られている大芸術家、ジュアン・ミロ(1893-1983)。日本では1930年代からミロの作品が紹介され、世界に先駆けて1940年にモノグラフ(単行書)が出版されるなど、早くからその活動に注目してきた。本展では、若き日の日本への憧れを象徴する初期作品から代表作、日本で最初に展示された記念すべき作品など、約130点の作品と資料を展示。相思相愛であったこの画家と日本の関係に迫る。

見どころ

スペイン、ニューヨーク、そして日本各地からミロ作品が集結。絵画と文字による独自の表現方法で描かれたマドリードの傑作《絵画(カタツムリ、女、花、星)》が56年ぶりに来日するほか、ミロ自身が愛し所蔵した日本の民芸品などが没後初、まとめて日本に「里帰り」。そのほかにも、日本の文化人たちとの交流を示す作品や多彩な資料を通して、ミロと日本の深いつながりを紐解きながら、ミロというよく知られた画家を新たな角度から紹介する。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフの対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド(開館時)着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限
※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

  • 今日 34℃26℃
  • 明日 36℃25℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2022年1月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。