長崎版画と横浜浮世絵「日本のなかの異国」展茂木本家美術館

このページをスマホで見る

営業期間:2022年3月30日(水)~5月15日(日)

月曜・火曜休館。入館は16:00まで。

千葉県野田市
長崎版画と横浜浮世絵「日本のなかの異国」展

茂木本家美術館

「横浜異人商館之図」(五雲亭貞秀 1861(文久元)年)
※ このイベントは終了しました。
千葉県のイベントはこちらからご確認ください。

「日本のなかの異国」を見つめてみよう

長崎版画は、長崎絵ともよばれ、江戸時代に長崎で版行された素朴な色合いが特徴の版画。横浜浮世絵は、1859(安政6)年の横浜開港以降、幕末から明治にかけて横浜に関係のある異国文物が描かれた浮世絵版画。どちらも旅人に土産絵として人気があった。今展では、異国文物が溢れていた長崎と横浜、それぞれの港町を通じて生み出された長崎版画と横浜浮世絵を展示する。 ※見学には予約が必要

情報提供:イベントバンク
  • 今日 34℃21℃
  • 明日 30℃21℃

天気情報提供元:株式会社ライフビジネスウェザー

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

※掲載情報は2022年5月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイベント&スポットページはありません。