【桜・見ごろ】石部桜石部桜

福島県会津若松市
【桜・見ごろ】石部桜
(C)会津若松観光ビューロー
※ このイベントは終了しました。
福島県のイベントはこちらからご確認ください。

会津若松市を代表する桜

石部桜は、樹齢約650年といわれるエドヒガンザクラで、中世会津の領主葦名氏の重臣、石部治部大輔(いしべ じぶだゆう)の庭にあったと伝えられている。10本の幹からなり、枝張は最も広いところで約20mもあり、のびのびと枝を広げるその雄大な姿に魅了される。また、周囲が田んぼで囲まれているので一際目立つ。2013年の大河ドラマ「八重の桜」のオープニングに出てくる桜の木で、会津若松市を代表する桜の一つ。

情報提供:イベントバンク
※掲載情報は2020年4月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報