上杉家 葵の姫のものがたり -徳川家三姉妹の守刀- 伝国の杜・米沢市上杉博物館

徳川宗家に生まれた三姉妹の守刀を一堂に展示

上杉家 葵の姫のものがたり -徳川家三姉妹の守刀-
10代藩主上杉治広夫人の純姫が持参した婚礼調度のひとつ
純姫所用 松竹梅鶴亀葵紋蒔絵貝桶(米沢市上杉博物館)
※ このイベントは終了しました。
山形県のイベントはこちらからご確認ください。

江戸時代の米沢藩主上杉家の縁組および華族となった近代上杉家の婚姻を紹介。本展では、「葵の姫」であった徳川家出身の女性を中心に華麗な婚礼調度や資料の数々を展観。徳川宗家17代当主である徳川家正の三姉妹の二女で16代当主上杉隆憲夫人となった敏子が嫁ぐ際に守刀として贈られた「短刀 銘 国光」および敏子の長姉豊子と妹順子の守刀をあわせて観覧できる。当時の婚姻の意図や婚姻がもたらしたもの、嫁いだ姫君たちの物語についてにも迫っていく。親子やカップルで現代の婚姻と比較しながら観覧するのもおすすめだ。

  • 今日 23℃15℃
  • 明日 25℃14℃

上杉家 葵の姫のものがたり -徳川家三姉妹の守刀- イベント情報/アクセス

GW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポット情報

開催日・期間 2019年4月20日(土)~6月9日(日) ※5月22日(水)休み
開催時間 9:00~17:00 最終入館16:30 5月3日(金)は18:00まで 最終入館17:30
料金 入館料一般620円、高大生400円、小中学生250円、常設展も観覧可 ※5月5日(日)「こどもの日」は中学生以下無料、5月18日(土)は「国際博物館の日」全て無料 有料

スポット情報

スポット名 伝国の杜・米沢市上杉博物館
会場住所 山形県米沢市丸の内1-2-1MAP
駐車場 〇 120台 無料
会場アクセス 【電車】JR米沢駅からバスで上杉神社前下車すぐ 【車】東北自動車道福島飯坂ICから約50分
お問い合わせ1 0238-26-8001
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年4月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報