自然観察会「焼河原の化石」 仙台市科学館

宮城県仙台市青葉区

約500万年前の前期鮮新世時代の地層を観察

自然観察会「焼河原の化石」
長靴、帽子、軍手、新聞紙、ビニール袋、タオル、飲み物、リュックサック持参のこと
※ このイベントは終了しました。
宮城県のイベントはこちらからご確認ください。

仙台市泉区焼河原付近に分布する竜の口層の観察と化石採集を実施。竜の口層は、中新世末期~鮮新世前期の時代に現在の仙台湾から花巻市周辺に至る北上低地帯に深く入り込んだ大きな湾状の海に堆積した地層で、貝化石やクジラ、ゾウ、ウマなどの哺乳類の化石が発見されている。当日は、竜の口層の地層や採集できるかもしれない化石について同行スタッフがレクチャーした後、実際に化石採集に挑戦。参加費無料。対象は小学3年生以上(小学生は保護者同伴)。現地集合、現地解散となっている。応募方法の詳細は公式サイト参照のこと。

  • 今日 25℃16℃
  • 明日 22℃15℃

自然観察会「焼河原の化石」 イベント情報/アクセス

GW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポット情報

開催日・期間 2019年4月21日(日)
開催時間 10:00~12:00、13:30~15:30
予約 可 往復はがきに必要事項を記入の上、4月5日(金)必着で申込み。ただし、定員を超えた場合は抽選 ※申込み詳細は公式サイト参照
料金 参加無料
年齢制限 小学3年生以上 小学生は保護者同伴
定員 各回40名(保護者含む)

スポット情報

スポット名 仙台市科学館
会場住所 宮城県仙台市青葉区台原森林公園4-1MAP
駐車場 〇 100台 無料
会場アクセス 【電車】地下鉄南北線旭ヶ丘駅から徒歩5分 【車】東北自動車道仙台宮城ICから約30分または泉ICから約30分
お問い合わせ1 022-276-2201
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報