【桜・見ごろ】北海道立真駒内公園 北海道立真駒内公園

北海道札幌市南区

ピンク色に染まるさくらの道を散策しよう

【桜・見ごろ】北海道立真駒内公園
北海道立真駒内公園

1972(昭和47)年、札幌オリンピックのメイン会場となった広大な面積を誇る公園。春になると、園内に植えられている1000本以上の桜が見事に咲き誇る。4月下旬頃からはエゾヤマサクラ、5月中旬からはヤエザクラが見ごろを迎える。五輪通りは「さくらの道」とも呼ばれ、春の麗らかな気候の中、お散歩をするのにちょうど良い。

情報提供:イベントバンク
  • 今日 32℃17℃
  • 明日 23℃14℃

【桜・見ごろ】北海道立真駒内公園 イベント情報/アクセス

GW(ゴールデンウィーク)イベント・おでかけスポット情報

開催日・期間 2019年4月下旬~2019年5月下旬 見ごろ時期は気候等により前後する場合あり、例年の見ごろは4月下旬から5月下旬 ※24時間開放されているが、夜間照明は無いので明るいうちがおすすめ

スポット情報

スポット名 北海道立真駒内公園
会場住所 札幌市南区真駒内公園MAP
駐車場 〇 600台 4月29日~11月3日の土・日・祝日(6:30~19:00)に限り有料 ※駐車可能時間は6:30~21:00
会場アクセス [車]道央自動車道「札幌南」ICから約30分~40分[公共交通]札幌市営地下鉄南北線「真駒内」駅から徒歩約30分
お問い合わせ1 011-581-1961 真駒内セキスイハイムスタジアム内真駒内公園事務所
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年5月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

カレンダーから絞り込む

カレンダーから日付を選択する

おすすめ情報