古代の郷美術館

滅多に見られない古美術が並ぶ美術館

古代の郷美術館
阿蘇山の麓に位置し、白壁・土蔵造りの建物が風景に溶け込む美術館
※ 本ページ記載の内容は2019年1月1日以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

阿蘇神社など由緒ある神社仏閣が点在する阿蘇郷は、歴代宮司をはじめ社家たちに美術収集家が多く、様々な古美術が残されていた。その1つ、阿蘇の旧家である井家に伝わる古美術品が展示されている。加藤清正が戦場で影武者の家臣に着用させたとされる兜や、千利休の指導の下に作られた樂長次郎作の楽焼、絢爛豪華な菊花図屏風など、桃山時代から江戸時代までの品々が見られる。他にも、安藤広重による東海道五十三次の浮世絵版画や、古陶磁器なども多数展示している。隣接のレストランでは、囲炉裏を囲んで阿蘇地方独特の郷土料理を楽しむことができる。

  • 今日 29℃24℃
  • 明日 27℃21℃

古代の郷美術館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 なし
営業時間 9:00~17:30
料金 入館料 一般・大学生(19歳以上) 500円 中・高校生(13歳以上) 300円 小学生(7歳以上) 100円 小学生未満無料 団体割引料金 一般・大学生(19歳以上) 400円 中・高校生(13歳以上) 200円 小学生(7歳以上) 50円 15名以上

アクセス情報

住所 熊本県阿蘇市一の宮町宮地6135MAP
交通アクセス 【電車】JR宮地駅から徒歩23分 【車】道の駅阿蘇から約10分
駐車場 〇 30台
再入場
飲食店数 1
予約 ◯ 大人数の場合は要予約
お問い合わせ1 0967-22-3313
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報