出水神社・水前寺成趣園

熊本県熊本市中央区

お参りの後は風光明媚な庭園を散策

出水神社・水前寺成趣園
敷地内には湧水である神水「長寿の水」が湧いている
画像提供:出水神社
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

出水神社は細川幽斎公・忠興公や肥後細川家歴代藩主とガラシャを祀り、1878(明治11)年に創建された。阿蘇の伏流水が湧き出る池を中心に、築山、浮石、松などを眺めながら優雅に散策できる回遊式庭園「水前寺成趣園」を境内地とし、趣ある風情を有している。水前寺成趣園は肥後細川家の初代熊本藩主細川忠利公から三代にわたって造営された庭園。1929(昭和4)年に国の名勝・史跡に指定されている。敷地内にある能楽殿では、毎年春秋の大祭に神事能、8月には薪能が奉納される。

出水神社・水前寺成趣園 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

定休日 なし
営業時間 11月~2月 8:30~17:00 3月~10月 7:30~18:00
料金 大人(16歳以上) 400円 子供(6歳~15歳) 200円 ※毎年1月1日から3日までは入園無料
昨年の人出 約5万人
撮影可否 可 業務用については事前許可が必要
ご利益 商売繁盛・学力向上・縁結び・無病息災など

アクセス情報

住所 熊本県熊本市中央区水前寺公園8-1MAP
交通アクセス 【電車】熊本市電水前寺公園停留場から徒歩6分 【車】九州自動車道益城熊本空港ICから県道36号線経由約20分
駐車場 ×
お弁当の持込
再入場
お問い合わせ1 096-383-0074 出水神社
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報