加藤神社

熊本県熊本市中央区

加藤清正公を祀る肥後の総鎮守

加藤神社
境内からは熊本城の大小天守などが見られる

熊本城城内に鎮座する肥後の総鎮守。1871(明治4)年の神仏分離令により、本妙寺浄池廟より移された。この神社に主祭神として祀られているのは、豊臣秀吉「七本槍」の一人で、熊本城の築城や、熊本を中心に土木・治水工事をし、発展の礎を築いた加藤清正公。清正公の功績から、土木建築や勝運にご利益があるといわれる。毎年7月の第4日曜日に開催される清正公祭りは、約1.5kmに連なる神幸行列などが行われ、多くの人で賑わう。

  • 今日 22℃13℃
  • 明日 26℃18℃

加藤神社 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 なし
営業時間 終日開放
昨年の人出 約45万人
ご利益 道開き、学問、福徳円満、商売繁盛、勝運、安全祈願

アクセス情報

住所 熊本県熊本市中央区本丸2-1MAP
交通アクセス 【電車】熊本市電熊本城前電停から熊本城公園に入り徒歩10分
駐車場 〇 30台 正月は熊本城内二の丸・三の丸駐車場を利用
お問い合わせ1 096-352-7316
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報