原爆ドーム

広島県広島市中区

核爆弾と戦争の悲惨さを今に伝える

原爆ドーム

1945年8月6日、人類史上初めて投下された原子爆弾によって被爆した建物。ほぼ被爆した当時の姿のまま立ち続ける原爆ドームは、核兵器の惨禍をいまに伝える貴重な存在であり、時代を超えて核兵器の廃絶と世界の恒久平和の大切さを訴え続ける人類共通の平和記念碑。戦争の遺跡というだけでなく、原爆(核兵器)の悲惨さの象徴として、また人類全体への警鐘を発する遺産として、その存在意義は大きい。

  • 今日 33℃22℃
  • 明日 30℃21℃

原爆ドーム スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 なし

アクセス情報

住所 広島県広島市中区大手町1-10MAP
交通アクセス 【路面電車】2番宮島口行き・2番西広島駅行き・6番江波行き「原爆ドーム前」下車
駐車場 × 周辺の駐車場を利用
お問い合わせ1 082-504-2393 都市整備局 緑化推進部 公園整備課
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報