夢偲庵

夢偲庵
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

日本の美術工芸を伝える資料館

夢偲庵は、中川清之が収集した美術品を展示する私設の資料館だ。館内には、保全安政3年制作の「三井御浜焼」や「文政南蛮絵伊万里」などの焼き物の美術品が収蔵、展示されており、定期的に展示替えも行っている。また、日本画家・山元春挙の絵画作品なども所蔵しており、日本の美術工芸を伝える美術館の一面も持つ。館内には茶室もあるので、こちらも是非見ておこう。

夢偲庵 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 夢偲庵
定休日 月曜 第1・3日曜
営業時間 10:00~16:00
料金 入館料 一般 500円
予約 ◯ 事前連絡で収蔵作品も観覧可能

アクセス情報

住所 滋賀県大津市観音寺12-28MAP
交通アクセス 【電車】京阪三井寺駅から徒歩5分
駐車場 〇 2台 無料
お問い合わせ1 077-524-4613
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【滋賀県】