大津市科学館のプラネタリウム

星空生解説と星座物語や天文の話題が楽しめる

大津市科学館のプラネタリウム
宇宙から見た地球の背後に天の川がかかる

大津市科学館のプラネタリウムは、11万8000個もの恒星データが入ったデジタル式の投影機を使用。地球上のどの場所から見た星空でも再現するだけでなく、宇宙から見た地球などの惑星が見られる。さらに、360度全天周映像によるアニメキャラクターが活躍する特別番組や、大津の成安造形大学協力による大津市科学館オリジナルの星座物語や天文に関する様々なテーマを取り上げて職員が生解説するのもわかりやすいと好評だ。また、音楽プラネタリウムなどのイベントも年数回開催されている。

  • 今日 31℃23℃
  • 明日 31℃21℃

大津市科学館のプラネタリウム スポット情報/アクセス

スポット情報

営業時間 土曜14:00~、15:30~。日曜・祝日11:00~、14:00~、15:30~。4月、9月、12月、2月、3月の水曜(祝日・学校休業中を除く) 11:00~
料金 大人400円、小中高生200円、幼児・大津市在住の障害者とその介助者1名無料
所要時間 約45分
プラネタリウム恒星数 118000個
ドーム径(メートル) 12m

アクセス情報

住所 滋賀県大津市本丸町6番50号MAP
交通アクセス 【電車】京阪石山坂本線膳所本町駅から徒歩7分、JR膳所駅から徒歩20分 【車】名神高速道路大津ICから約10分
駐車場 ×
予約 ◯ 団体(20名以上)のみ
お問い合わせ1 077-522-1907
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報